コロナに負けない!保育園の春の遠足

🍄です。

先日、🍄子供たちが通っている保育園で春の遠足もどきがありました。

もともとの予定は、

1.リュックにお弁当とレジャーシートなどを持つ

2.近くの公園まで歩いていく

3.公園で遊んだり、ごみ拾いをしたり楽しむ

4.お弁当を食べる

という予定でした。

でもでも、今コロナが流行っていて大変ですね。

”もどき”というのはつまり

保育園の外にはお出かけができませんでした(つд⊂)

お弁当もありません。

園庭にレジャーシートを敷いて、おやつを食べるのみ。

1.ひとりずつ間隔をあけて、一人分のレジャーシートを敷いて座ります。

2.保育園で出されるおやつを食べます。

3.あとはいつも通り遊んでたと

終了。

ちょっとこれかわいそう。

去年もコロナのおかげで、いろいろな行事ができなかったよ

とっても残念な思いの私🍄です

が、

子供はとっても大喜びでした。

保育園へ迎えに行くと、さっそく今日の報告

えっとえっと・・レジャーシートを敷いておやつ食べたよ。

ご飯は保育園の中で食べたよ

そっかそっか、楽しかった?

うんっ!

は~ママはそれを聞いただけで残念な気持ちは吹っ飛びましたよ。

遠い所へ行かなくても、大げさなことをしなくても、子供たちはあるものをあるままに楽しむことができるんですよね。

まだまだ世界の広さを知らなないのよね。

何があるのかがわからないからね。

我が家🍄も不要不急の外出を避け続けいています。

お散歩をしたり、人気のない近くの公園で遊んだり・・

親心としてはもっといろいろなところに連れて行ってあげたいです。

コロナ騒ぎが収まった暁には、

いろいろなところに行って、いろいろなことを経験させてあげたいと思います。

保育園では、コロナ渦の中でも子供たちが楽しめるように行事を考えてくれています。

子供の成長を楽しみにしているパパやママにも成長が見えるように、3密を避ける工夫をして招いてくれています。

ありがたいことですね。

あの頃は大変だったねと、懐かしみながらお話ができるように、

早くなってほしい。

切に願います☆彡

でわでわ🍄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA