買って買ってと駄々をこねる子供をなだめる方法4つ

きのこ🍄です

子供と一緒にお買い物に行くと、

「これほしい~」「買って買って」

とその場を動かなくなる子供いますよね。 はい、うちの子たちです。

忙しいのに勘弁して~

そんな時に我が家で実践している

比較的スムーズにその場から離れられる方法を紹介します。

欲しがったものをほめる、それを選んだことをほめる

かわいいね。かっこいいね。いいのを選んだね。

子供はそうでしょ?と得意げな様子で物を見せてきます。

ママに自分の好きなものを紹介して満足した様子があれば

そこで、また見に来ようね。

これで、「うん」と言ってくれるかも

🍄3歳から4歳で有効でした

物から離れる時にはバイバイ、タッチ

じゃ、バイバイしようか。

と言って、一緒にバイバイしてタッチをします。

じぃじ、ばぁば、幼稚園や保育園などでバイバイ、タッチでお別れをしている子供はこれで離れてくれるかも

🍄我が家では、よしよしをしてバイバイしたり、ツンツンしてバイバイしたりもします

サンタさんにお願いする

じゃぁ、サンタさんにお願いしよう。

サンタさんはクリスマスに、欲しいものをプレゼントしてくれます。

ママからサンタさんにお願いしておくね。

サンタさんへこれが欲しいってお手紙書こうか。

子供たちのサンタさんへの信頼?は絶大です。

🍄我が家でサンタさんは大活躍、一年中お世話になっています。お誕生日のプレゼント作戦も効きますよ

写真を撮る

子供と物と一緒に写真を撮ります。

サンタさんにお願いするにしても、誕生日にお願いするにしても

証拠写真を撮ることで子供は安心します

これでサンタさんにもよくわかるね。忘れないね。

🍄我が家の4歳、5歳の子供たちは「写真撮っておいて」と自分から言います。後でほんとにプレゼントすることになった時も写真に残しておくと自分も忘れません。

(注)写真は撮ってはいけない場所とか、雰囲気とか注意が必要です


いかがでしたでしょうか

駄々をこねる子供の姿は、それはそれでかわいいですが、忙しいときにそうはいっていられません。

困ったときはぜひ試してみてください

でわでわ🍄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA